【知育玩具のレンタルサービス】リビングがおもちゃで散らかりイライラしていた私が、気持ちよく生活できるようになったのは…

「部屋が片付かずイライラしていた私が」
「知育玩具のレンタルサービスを利用することで」
「気持ちよく生活できるようになった!」

子供のおもちゃで悩むあなたへ

こんなことで悩んでいませんか?

・リビングがおもちゃで散らかりイライラする
・片付けができない子供に怒鳴ってしまう
・どのおもちゃも途中で飽きて遊ばなくなる
・おもちゃが子供に合わず、買ってから1度しか遊んでいない

毎日、毎日、リビングがおもちゃで散らかりイライラ。
子供に片付けるように言っても片付けないので怒りMAX!
「ちゃんと片付けなさい!」

「また感情的に怒鳴っちゃった…」
と反省する毎日でした。

そんなときにみつけたのが、知育玩具のレンタルサービスです。

物は試しと利用してみることにしました。

これをきっかけに今まで使っていたおもちゃは子供部屋へ移動させたり、もう遊ばないおもちゃはご近所さんに譲ったりと整理してみました。

「これでうまくいくかな…」
と思いながら利用してみるといい感じ!

リビングで遊べるおもちゃは届いたおもちゃだけにしてみたところ、子供も片付けしやすそう。
しかも自分から進んで片付けができるように!

ここでは私が知育玩具のレンタルサービスを利用するようになったきっかけとよかった点などをお伝えしています。

子供のおもちゃで悩んでいるそこのあなた!

きっと悩んでいるあなたの役に立てます!
是非最後まで読んでみてください。

毎日リビングが荒れる

私は、ついにイヤイヤ期に突入した男の子を育てている一児の母です。
ご飯の前や寝る前など、子供に遊んだおもちゃを片付けるように言っています。
でも相手はイヤイヤ期。
返ってくる言葉はいつも
「イヤッ」

「ちゃんと片付けないとダメでしょ!」
感情的に怒鳴っちゃダメなのはわかっているのにまたやっちゃった…
気持ちが落ち着いてから反省する毎日。

寝る前に
「明日こそイライラせずに笑顔、笑顔!」
と自分に言い聞かせて眠りにつきます。

でもまた次の日にはイヤイヤ期の息子の対応をしているとイライラ。
片付けるように言っても片付けてくれないので怒りMAX!
「いい加減にして!」

感情的になっては反省の毎日でした。

居心地が悪いリビング

イヤイヤ期の対応で感情的になってはダメ。
「息子のためにもこのままではよくない!」
「なんとかしなきゃ!」


片付ける時の息子の様子をみていると
「そもそも今の片付け方が息子に合っていないのかも!」
と思ったのです。

とりあえず購入してみたのが蓋のない大きな収納ボックス
おもちゃ別にわけずに、そのまま遊んだおもちゃを大きな収納ボックスに入れるようにすれば2歳の息子にもできるのではと思ったのです。

予想通り、遊んだおもちゃを入れるだけなので息子も片付けられるように!
でもリビングが片付いたのも1週間だけ…

遊びたいおもちゃを出すために大きな収納ボックスを逆さまにしておもちゃをジャー。
リビングは元通りです。
息子は遊んだおもちゃを大きな収納ボックスに片付けられるようになったものの、使っていないおもちゃはそのまま。
遊んだおもちゃは片付けることができているので、私は何も言えません。

「大きな収納ボックス作戦はダメだったか…」
でもここで諦めるわけにはいきません。
他の方法を考えることにしました。

他の方法を考える

他の方法を考えるため、さらに息子を観察!
「そういえばここにあるおもちゃ、遊んでいないおもちゃの方が多いかも。」
0歳や1歳の時に買ったおもちゃにはもう興味を示していなかったのです。

中には
「このおもちゃ、あんなに欲しがったのに遊んでいたのは買った日だけかも!」
息子が欲しがったので買ったのですが、遊んでみるとつまらなかったのかそれ以来遊んでいないおもちゃもあったのです。

遊んでいないおもちゃが収納場所を占領して、今のような状態になっていることがわかりました。
でも遊んでいないおもちゃを整理しても、2歳の今遊んでいるおもちゃは3歳には遊ばなくなり、また同じことの繰り返しになるのではとも思ったのです!

「今のうちに手を打たなければ!」
そこでいい方法がないか調べてみるとおもちゃのレンタルサービスがあることを知りました。
「これならこれ以上おもちゃが増える心配がないじゃん!」

でも初めて利用するのでデメリットがないかも調べてみることにしました。

知育玩具のレンタルサービスのデメリット

・おもちゃが子供に合わない場合もある
⇒子供の情報を正確に伝えるため、子供の様子を真剣に観察するように。
 真剣に観察することで今まで気がつかなかった新たな発見があるかも!
・破損や紛失により代償する場合もある
⇒おもちゃを大切に使うようになる
・おもちゃは新品ではない
⇒クリーニングが徹底されているので安心

実際のところは自分が利用してみないとわからないので、物は試しと利用してみることにしました。

色々なところがサービスを提供してくれているので迷いましたが、決めては英語を学べるおもちゃが豊富なところ!
実は私英語が苦手で…
息子には自分と同じ思いをしてもらいたくないので、今からおもちゃで英語に触れてもらいたいと思ったのです。

さっそく利用開始!

私たちに合っていた

知育玩具が届く前にリビングのおもちゃを整理することにしました。
子供部屋へ移動させたり、もう遊ばないおもちゃはご近所さんに譲ったりしたのです。
リビングに収納するのは届いたおもちゃだけ!

知育玩具が届くと息子は、自分だけでなくお友達も使うおもちゃというのがわかっているようで大切に遊んでくれています。
それも片付ける時には、おもちゃを大事そうに収納ボックスへ!
自分から進んで片付けができるようになるなんて驚きです!

イヤイヤ期の息子なので、時にはまた片付けを嫌がることもありますが
「そういう時もあるよね!」
と私はイライラしません。
リビングがスッキリしたので、気持ちに余裕がうまれたからなのかも!
それに数点を片付けるだけなので、自分でやればすぐ終わりますし。

この前、主人に
「最近イライラしてないね!」
と言われちゃいました。
息子だけでなく、主人にもイライラしてあたっていたみたい。

私だけでなく、家族みんなが気持ちよく生活できるようになったのでこれからも利用していくことにします!

居心地の良いリビングって最高

リビングがおもちゃで散らかりイライラ。

おもちゃは増え続けるものと諦めていませんか?
子供がいるから仕方ないと思っていませんか?

知育玩具のレンタルサービスを利用すればこれ以上おもちゃは増えません。
おもちゃを整理できれば、お子さんも片付けがしやすくなります。

「ちゃんと片付けなさい!」
怒鳴る怖いママを卒業できますよ。

私はリビングもスッキリし、家族みんなが気持ちよく生活できるようになったのでこれからも利用していきます。
リビングのおもちゃをなんとかしたいと思っているあなたにも試してもらいたいです。

私が利用したのはこれ

私が今も利用しているのが「Toysub!」というサービスです。

Toysub!の特徴

・月齢に応じたおもちゃが届く
・おもちゃは返却するので、おもちゃが増えない
・木製おもちゃや英語のおもちゃなど豊富に取り揃えられている
・気に入ったおもちゃは延長や買取りが可能
・経験豊富なおもちゃプランナーさんが子供に合わせてプランニングしてくれる
・15,000円相当のおもちゃが届くようになっているので、購入すると高いおもちゃが利用できる

このようなメリットがあります。

私のように
「おもちゃをこれ以上増やしたくない」
「今からおもちゃで英語に触れてもらいたい」

と思っているママにおすすめです!

気持ちよく生活できるようになった

今まではリビングがおもちゃで散らかるのが当たり前の毎日でした。

でも今はリビングもスッキリし、笑顔でいることが増えたみたい。
笑顔が増えたことで息子にも
「ママ可愛い!」
と言われるように!

・リビングがおもちゃであふれ、途方に暮れているママ
・荒れたリビングをみるたびにイライラしてしまうママ

片付いたリビングで気持ちよく生活するために、あなたも知育玩具のレンタルサービスを利用してみてはいかがですか?