【子供靴のサブスク】サイズアウトの度にため息。そんな私の悩みを解決してくれたのは…

もう小さいの?

・この前買ったばかりなのにもうきつそう
・すぐにサイズアウトするから1足しか買えない
・子供の成長に合わせてきちんとした靴を選んであげたい

息子が歩き始めてもうすぐ1年。
公園で遊ぶことが大好きな息子。

大好きな公園に行こうと靴を履かせてみると
「あれ?もしかしてきついかな。」

2歳の息子はまだ自分で
「この靴小さい」
「この靴痛い」
とは私に上手く伝えられません。

後日、靴屋の店員さんに相談したところ、やはり息子にとっては小さいとのこと。
「この前、買ったばかりなのにな。」
サイズアウトして買い替えたので、履いていた靴はまだキレイ。

子供の足の成長がこんなに早いとは…

どうにかしたい理由

・靴箱の中にサイズアウトした子供靴が増えてきた
・処分すればいいけどキレイでもったいない
・1足しかないから汚れたらすぐに洗わないとダメ
・すぐにサイズアウトするからと大きめのサイズを履かせると歩きづらそう

履いていた靴はまだキレイなので靴箱に入れておきます。
「またキレイな靴が1足増えちゃった。」
「処分すればいいのはわかっている。でもキレイだからもったいないな…」

子供の足の成長がこんなに早いとは知りませんでした。
まだキレイな靴を靴箱に収納するたびにため息
こんな気持ちになるので子供の靴は1足しか買えません。

でもやんちゃな息子は水たまりをみつけるとダイブ
1足しかないので明日のために洗って乾かさないと。
「1足しかないから勘弁してよ。」

2足買えば洗わなくてすむけど、家計のことも考えるとやっぱり1足。
それにすぐにサイズアウトするからと大きめのサイズをお店で試してみたけど歩きづらそうでした。

やっぱり子供の成長に合ったきちんとした靴を1足という結論に。

今行動しなければどうなる?

このままサイズアウトするたびに1足ずつ買い替えていたら…

・靴箱だけでは収納できなくなる
・靴箱に片付けられないので玄関に靴があふれる
・子供靴を洗うことがストレスになる
・家計を圧迫してしまう

2歳の息子はイヤイヤ期。
ただでさえイヤイヤ期の対応でストレスがたまっているのに…
他のことでストレスを感じていたら私はどうなってしまうのだろう…

玄関に靴があふれ、それをみるたびにストレス。
玄関のことを旦那に指摘され落ち込む。
誰にも褒めてもらえない子供靴を洗うという作業がストレス。
家計のことを考えると将来が不安になる。

ちょっと考えただけでゾッとします
今すぐ行動しなければ!

気持ちも玄関もスッキリする方法とは?

まず「こうだったらいいな」を考えてみた

・これ以上子供の靴が増えない
・他の人が代わりに靴を洗ってくれる
・子供の足の成長に合わせて選んであげたい
・突発的な支払いより定額がいい

ずっとマイナスに考えてしまっていたので
「こうだったらいいな」
とプラスに考えてみました!

全ての条件を満たすのは贅沢な考えだということはわかっています。
「1つでも条件を満たしてくれないかな」
と調べてみると子供靴のサブスクがあることを発見

サブスクとは「サブスクリプション」の略。
定額制で利用者が必要な時に借りるサービスです。
つまり、決まった金額で子供靴を借りたいと思った時に借りられるのです!

詳しく調べてみると私が考えていた
「こうだったらいいな」
全て満たしているではありませんか!

子供靴のサブスクで解決!親子でHAPPYに!

・靴が増える心配がなくなる
・汚れた靴を洗わなくていい
・子供の足にピッタリのサイズがみつかる
・費用を抑えることができる

利用してみた結果、親子でHAPPYに!

まず、交換したい時に交換するので靴が増える心配がなくなりました。
これで玄関もスッキリ

最近の息子のブームは虫取り!
草むらに入って虫を探しても、もうイライラしません。
だって汚れた靴を洗わなくていいのですから!

そんな息子はどんどん活発に動くように。
でも息子の足にピッタリのサイズがみつかるので安心

靴を突発的に購入していたので将来が不安になっていましたが、定額なので先が見通せます。
子供の成長に合わせてきちんとした靴を選ぶと、どうしても費用がかかってしまいますが定額なので安心

悩んでいた私は今…

・玄関がスッキリなので来客があっても恥ずかしくない
・靴を洗うことから解放された
・子供は靴が足にフィットしているので走りやすい
・靴にではなく子供が喜ぶことにお金を使ってあげられた

気持ちも玄関もスッキリできたのは子供靴のサブスクを利用したからです。

私が利用したのはこれ

私が利用したのは「Kutoon」です。

利用してよかったのですが、デメリットもあります。

Kutoonのデメリット

・記名できない
⇒テープを貼ってもOK!
かわいいマスキングテープを使えば子供も自分の靴がわかりやすくなりますよ!
・中古品
⇒環境に配慮できるということ
・送料がかかる
⇒靴を返却する時だけなのでクリーニング代として支払うと考えればいい

このようなデメリットがあります。
一方、メリットはたくさん!

Kutoonのメリット

・子供靴の種類が豊富
・有名メーカーも取り扱っている
・靴の状態などを詳しく確認可能
・好きなタイミングで何度でも交換できる
・3つの料金プランから選べる

しかも!
・汚れたまま返却OK
・返却期限がないので子供のお気に入りの靴はずっと借りられる

さらに!
・データに基づき子供の足にピッタリなサイズの靴がみつかる
・靴のことを気軽に相談できる
・靴クリーニング専用の設備を自社で保有しているから安心

私はこの「Kutoon」を利用することで、あんなに悩んでいたのが嘘のよう。
だって自分が悩んでいたことが全て「Kutoon」が解決してくれたのですから!

子供靴のことで悩んでいた頃の自分に
「早く利用してみな!」
と伝えてあげたいです!

こんなママは1度パパに相談してみて

・サイズアウトした靴が捨てられないママ
・玄関をスッキリさせたいママ
・子供の成長に合わせて靴を選んであげたいママ
・子供靴を洗うことが苦痛になっているママ

イヤイヤ期で大変なママ。
あなた1人で悩んだり、頑張ったりしないで!
利用できるサービスは利用していきましょう。

息子に
「汚れるからダメ!」
と言わず笑顔で見守れるようになったのも子供靴のサブスクを利用させてもらっているからです。

もし私と同じように子供の靴で悩んだら子供靴のサブスクを利用してみてはいかがでしょうか。